お知らせ

小3 「いただきます」の意味を考えよう

2021.06.09
栄養教諭に「いのちをいただく」という話をしていただきました。「いただきます」の意味を考える活動を通して、「いただきます」は、いのちをくれた食べ物(生き物)への感謝の気持ちを表す言葉ということを知った子どもたちでした。

「苦手な食べ物も感謝して食べたい。」「いのちをいただいているということが分かった。」など、「いのち」について、じっくり考えた1時間となりました。いのちをいただいていることを忘れず、学級全員で、給食前の「Thank you for the food.」の挨拶を言いたいと思います。