お知らせ

10月6日(水)「車いすバスケットボールから学ぶ」を行いました。

2019.11.07
佐世保車椅子バスケットボールクラブの選手の皆さんに来校いただき、中学生を対象に出張授業を開いていただきました。お迎えするにあたり英語科、保健体育科、社会科、道徳にて教科横断で事前学習を行いました。まず、車椅子バスケットボールについて,チームの方に紹介していただきました。

選手の皆さんに競技用の車椅子の動かし方を教えてもらい、少しずつ車椅子に慣れていきました。しかし、ゲームが始まると思うように動く事ができず大変でした。座った姿勢からのシュートは近い位置からでも難しくてなかなか入りません。

後半になるとだんだんとシュート本数が増えてきました。小学生の応援もあり、ゴールが決まると拍手喝采でした。児童生徒にとって、とても貴重な体験になったと思います。お越しいただいた選手の皆様、どうもありがとうございました。